現地レポートライブ映像公開中  再生されない場合はリンク←

現地レポート【Mr.Children against all gravity 2019 ミスターチルドレン】ライブコンサート
ーーーーーーーー
1.現地マニュアル(地図)入手
2.フォトスポット
3.グッズ売り場
4.入場 会場内セットなど探索
5.開演 圧巻の音色
6.終演 帰宅ルート
7.アンケート

ーーーーーーーー
2019年5月12日
Mr.ChildrenのライブコンサートIn大阪ドーム京セラ公演に行ってきました。

実は前日の5月11(土曜)公演の時に、現場に仕事でいました。
ただし、仕事しながらだったので全部を観戦したわけではありません。
なので、本日はミスチルファンとして参戦です!

ちなみにMr.Childrenのバンドメンバーは
(Vo.Gt)桜井和寿(Gt)田原健一(Bs)中川敬輔(Ds)鈴木英哉の4人です。
ーーーーーーーー
1.現地マニュアル(地図)入手
ーーーーーーーー
まずはMr.Childrenオフィシャルサイトから
会場マップ地図を入手。

Screenshot_20210119-225507
入場ゲートやグッズは3階にあるが、フォトスポットやツアートラックが1階にあるので最初にフォトスポット1階に行くことにした。
Screenshot_20210119-224401
ツアーシャツをすでに身につけてるファンもいます。
ーーーーーーー
2.フォトスポット1階
ーーーーーーー

フォトスポットは1階のバス乗降場にあります。
私は開演2時間前に現地に行きましたが、すでに撮影してるファンがいました。

親子で来ているファンも多いようです。
Screenshot_20210119-224456
(写真)ツアートラック
Screenshot_20210119-224520
恋人同士かな? 楽しそうです。

フォトスポットを満喫して、入場ゲートやグッズ売り場がある3階へ向かいます。
※2階にはショッピングモールがありトイレも設置されています
ーーーーー
3.グッズ売り場
ーーーーー

グッズ売り場は入場ゲートと同じ3階にあります。
人だかりが出来ている場所に近づくと、グッズの展示品がありました。

Screenshot_20210119-224550
実物を触って選べるのは嬉しい配慮です。 女性ファンもたくさんいます
Screenshot_20210119-224639
(写)ミスチルツアーグッズ展示
Tシャツ・タオルマフラー・バッグ・リストバンドがコーディネートされています。
野外で身につけたいですね。  かっこイイ。


欲しい、喉から手が出るほど欲しい
けど……お金無いので諦めて入場ゲートへ向かうよ
ーーーーーー
4.入場 会場内セットなど探索
ーーーーーー
さて、開演1時間前なので、そろそろ入場したいと思います。
Screenshot_20210119-224532
(写)身分証必須
入場ゲートでチェックされてパンフレット貰って入場。

入場して会場通路を少し歩くと…現れたのが
Screenshot_20210119-224657
(写)花束
3ゲートと4ゲートの間に花束があります。
他のコンサートでも同じ場所に花束はあるので覚えておきましょう。 

このあと記念撮影しました。

あと、たしかMr.Childrenのメンバーあてにプレゼントボックス(ファンレター)があった様な気がしますが‥記憶が曖昧です。

では、会場中の席やセットを見てみよう
Screenshot_20210119-224725
(写)下段スタンド席(2階3階)
花道の先端にサブステージがあります。
下段スタンドからでも迫力あるセットです。

次は、階段を上へ上へと登って上段スタンド席(5階)へ行ってみましょう。
Screenshot_20210119-224748
(写)5階 上段スタンド席
上段スタンド席まで満席です。
ステージには遠いけど、上から見下ろすのでセット全体が楽しめます。

みんな期待に胸をワクワクさせているのが伝わってきます。

開演時間が近づいてきたので、アリーナ席へ移動します。
Screenshot_20210119-224815
(写)アリーナ座席図
アリーナ入口に座席図があるので これを頼りに自身の席へ向かいましょう。
Screenshot_20210119-224802
(写)アリーナ
アリーナの席は開演間近に行くと薄暗いのでわかりづらくなります。なるべく30分前には席へ行きましょう。

席は、D3の隣ブロックD4でした。私にとってはいい場所(・∀・)イイネ!!ーーー!!!


いよいよ Mr.Childrenのライブコンサートがスタートです!
ーーーーーーーー
5.開演 圧巻の音色
ーーーーーーーー
会場が真っ暗になって…ざわざわがなくなり…静寂が。
どこからあらわれるんやろか?
オープニング曲はなんやろか?
そんな事を考えながらステージを見つめます。

_20210220_024234
花道中央のサブステージが暗闇からライトに照らされて桜井和寿が登場!!

そこから登場するのか~!銀テープも中を舞う中で桜井和寿がセンターへ駆け抜ける。
会場が湧きます。
_20210220_024305
オープニングは新曲 your Song  NEWアルバムの1曲目に収録されているナンバーです。
オープニングにぴったりの曲でMr.Childrenの美しい音色と桜井和寿の伸びのある声がドームに響き渡ります。
_20210220_024206
(写真)花道センターステージ立つ桜井和寿

_20210220_025135
写真)ギター田原健一
Your Songはギターの音色が美しい

そして、3曲目か4曲目にEveryBodyknows
_20210220_023903
ステージがカラフルな色に光って爽快なナンバーを際立てます。
ギターの田原健一と中川敬輔もステージ左右に張りだしてサイド席のファンと盛り上がります。
_20210220_025203
気持ちよさそうなナカケイ。

EveryBodyknowsはテンポが速くてリズム隊には大変な曲ですが、ドラムの鈴木英哉とベースの中川敬輔は必死で演奏しつつも楽しそうです。

再生されない場合はリンク←
ーーーーーーーーーー
セットが大迫力ダイナミックに動く。
_20210220_025743
印象的だったのはセットが縦に横に立体で動いていた事。
_20210220_025809
(写真)先頭から鈴木英哉、田原健一、中川敬輔
上段スタンド席から見てるファンにも迫力ある演出になってると思います。
ドラムの鈴木英哉がファンに近い距離の先頭に来てくれて大盛り上がり。
_20210220_030110
_20210220_030226
ーーーーーーーーーー
そう言えば、ボーカルの桜井和寿が会場全員のハートを撃ち抜くセリフを言ってたっけ。

桜井和寿
「最上階席にも届くように歌うから」


カッコイイーー。
ーーーーーーーーーー
_20210220_025448
写真)ロードムービー
これ大好き、歌詞はバイクやけど、私は自転車の後ろに恋人を乗っけて、二人乗りして夜中にデートした時を思い出します。

_20210220_025402
コンサートも中盤に差し掛かり、花道センターに4人が集まります。
_20210220_025555
ドラムの鈴木英哉とベースの中川敬輔
_20210220_025615
ギターの田原健一
_20210220_025700
4人だけで奏でるアコースティックな音色
メンバーの笑顔を近くで観れて、こっちも嬉しくなります。
_20210220_025717
ーーーーーーーーーー
ほんで最高潮に盛り上がった曲が
海にて、心は裸になりたがる。

この曲はツアー始まる前に発売されたNEWアルバムで、初めて聴いたときに、ミスチルファン全員腰を抜かした。

Mr.Childrenが絶対に演奏しないであろう8ビートのロックナンバー。
これ初めて聴いたとき「おいおい!どうした桜井和寿!」て叫んでもうたよ。


でもピン!ときた。

この曲はライブコンサートで盛り上がるためにつくった曲だろっ、てわかったのよ。

ほんで、ライブ2週前からCDで聴きながら、イメージトレーニングで開始。
ライブの時サビの部分で、
桜井和寿が
「みんなの声も聴かせて」て、言うはず。
それに応えて、ファンが「オーオー!」の部分を歌うだろう……いや、叫ぶだろう。
うん間違いない。
新曲やけど予習バッチリ。


当日は、それだけ予習しても、想像超えてたけどね。
隣の女子は少し戸惑っていたな 。
だって、最後に会場にいる全員で「オイ!オイ!オイ!オイ!」の連呼やもんな。


海にて心は裸になりたがる。 ※大阪城ホールのものです
会場全員で歌い(叫び)終わった後は
もう、のどカラカラ。

会場全体が熱気ムンムンで熱くて
大阪ドームにて、裸になりたがる。やで
_20210220_030612
そう言えば、途中でナカケーが歌う場面
桜井和寿「中敬(ナカケー)と一緒に」
_20210220_030430

中川敬輔「オーーオーー!」
_20210220_030524

(写真)ナカケーに近寄りマイクを向ける桜井和寿。嬉しそう(笑)
その後も、名曲揃いでもっと話したいけど、話し出すと終わらないので、コンサートの内容をもっと知りたい方はDVDを購入して、自宅で見てください。

Mr.Childrenの皆様、充実の時間を過ごさせて頂きました
ーーーーーーーー
6.終演 帰宅ルート
ーーーーーーーー
Screenshot_20210119-224921
終演後はすぐに出口には向かわず、余韻を楽しむためドームを一周しました。
Screenshot_20210119-225115
JR大正駅で帰宅。 ミスターチルドレンのファンで駅が埋め尽くされました。

家に帰って、シャワー浴びて、
充実感に満たされてぐっすり睡眠。

寝ちゃっていいの?……あれ忘れてるよ。
ーーーーーーーー
7.アンケート
ーーーーーーーー
朝起きて、やってもうたーー!
Screenshot_20210119-225133
アンケート回答の受付時間は午前7時まで

慌てて アクセスするも…
Screenshot_20210119-225152
締め切りーーーーーー。

悲しい…

これで5開催連続 アンケート回答できず…   
今まで
一度も回答できた試しがない。

Mr.Childrenさん、次回からアンケート回答期日を12時00分までにしてください。
切な願いです。 お願い致します。

以上が 2019年Mr.Children against all gravity 2019年の現地レポートでした。
ーーーーーーーー
動画でも解説してます
Mr.Childrenライブ現地レポート


私の好きな動画です↓
SPITZ草野マサムネが歌うMr.Childrenのothers
以上